2018年入社

岡田 菜緒

NAO OKADA

総務部人事課

Q1. どのような仕事を
していますか?

社員の教育・育成に関する業務を主に担当し、
社員の社会保険や通勤交通費の手続きなど
労務・給与に関する業務にも携わっています。

社員の教育・育成に関する業務では上司と一緒に年間の研修計画を立てることから始まります。担当者として、必要な研修を考え、研修の依頼先と打ち合わせを重ね、素案を上司に提案します。そういったことを繰り返し、年間の研修計画を策定していきます。社員にとって今どのような研修が必要か見極めることは難しいですが、過去の研修の効果や外部環境の変化を踏まえ、自分なりに分析して提案しています。自分が計画した研修に同席し、良かった点、改善点を見つけ次回の研修に活かせるようにしています。
最近では、採用活動にも積極的に携わっています。昨年まで学生だった自分の経験を踏まえ、学生の目線で上司に提案することもあります。
また、人事課の仕事は当たり前のことが当たり前にできていることが求められる仕事です。社会保険や通勤交通費の手続きもその一つです。任されている仕事を間違いなく、確実に取り組むことを大切にしています。人事課の仕事は、縁の下の力持ちである部分も多いですが、研修を考え社員を育てていくなど、引っ張っていくことも必要な仕事だと感じています。

#{page.title}

#{page.title}

Q2.どんな時に
やりがいを感じますか?

研修を受講した方から研修に対して
好評価を得たときや、人事手続きの問い合わせなどで
頼りにされたときです。

自分が計画した研修で社員が育っていくことに一番のやりがいを感じています。研修の実施においては、ビジネススキルの向上を図る研修など効果を数値などで表すことが難しい研修もありますが、受講した方が何かを感じ取って、今後の業務に活かしてくれることで、この研修をやって良かったと感じています。また、社会保険などの事務手続きはできていることが当たり前なので御礼を言われるような場面は少ないですが、他部署の先輩から「いつも仕事をきちんと出来ているね」と褒めていただくことがありました。申請書類の確認などで、さまざまな部署を行ったり来たりすることも多い中、自分の仕事を見てくれている人がいると思うと、大きなやりがいにつながります。人事課は、仕事を通して様々な部署の人と関われることができるので、これは自分にとって良い経験になると思っています。様々な業務をしている先輩方や同期を近くで見ることもできるので、いろいろな刺激をもらっています。
日々の人事手続き業務では、チェック方法を工夫することで、作業時間も短くなりました。こういった人事業務に携わることができたことに誇りも感じていますし、自身の成長も日々実感しています。

Q3.入社してみて感じたことは?

明るい方々が多く良い雰囲気の中で、
しっかりと基礎を築ける環境があり、
教育にも力を入れていると感じました。

鉄道会社のグループ会社なので、堅いイメージがありましたが、実際に配属され働いてみると、明るい方々が多く良い雰囲気の会社だと感じました。私の職場では、東京メトロからの出向者やリテール業務、ステーション業務などを経験してきた方もいるため、色々な知識を得ることができ、的確なアドバイスもいただけます。自分自身も、こうなりたいと思える方が多い職場です。OJTを基本とした研修を会社目標に掲げていることから、新入社員に対しての導入研修からフォローアップ研修など、基礎的なことはしっかりと身に付けることができる環境が整っていると感じました。土台がしっかりしているからこそ、今、自分が主体となって行っている業務ができていると感じています。
また、健康診断や検診などの福利厚生面、出産・育児に関する制度も環境が整っていると感じています。仕事と自分の生活を両立できる環境で、とても働きやすいです。

#{page.title}

#{page.title}

Q4.就職活動をしている皆さんへ
メッセージをお願いします。

お客様の笑顔を作り、
社員と会社の発展のために一緒に働きましょう。

当社は、入社したばかりの新入社員でも仕事に対して挑戦させてくれる会社です。若い発想をどんどんぶつけることができる環境です。だからこそ成長できます。すぐに第一線で活躍させてもらえるのは、当社の魅力だと思います。1年目にもかかわらず社員を教育・育成する立場となり、上司にも「失敗を恐れずやってみよう。いざというときはフォローするから。」と、任せていただき、責任感や成功させたいという気持ちが生まれました。学生時代は自分に誇れるものは何もないと思っていましたが、今では会社を支える力が自分にあると実感できています。就職活動では、何か自分が誇れるものが一つでも見つけられると良いと思います。少しでも自信が持てることを見つけて、全力で取り組むことができれば、就職活動にも前向きに取り組んでいけると思いますので頑張ってください。応援しています。