株式会社メトロコマース

メトロの缶詰 ロッカーコンシェルジュ

メトロコマースについて

ABOUT US


私たちは、東京メトロをご利用されるお客様の利便性向上を目指し、
多彩な商品を取りそろえるローソンメトロス、駅売店、自動販売機のほか
コインロッカー、ATM等を整備しております。また、お客様に安心をお届けするために、
安全輸送に万全を尽くすとともに、東京の魅力をご案内いたします。

会社概要


商号

株式会社メトロコマース

本社所在地

東京都台東区東上野六丁目9番3号 住友不動産上野ビル8号館

代表者

代表取締役社長 石井 滋

設立

2006年10月2日(創業: 1957年12月)

資本金

1,200万円

株主

東京地下鉄株式会社 1,200万円(100%)

事業内容

  • ● 新聞、たばこ、飲食料品、酒類、雑貨類等の物品販売
  • ● 各種自動販売機による飲食料品の販売
  • ● コインロッカーの運営管理
  • ● 鉄道運輸事業に係わる駅業務及び案内業務等の受託
  • ● 駅売店等の建築、電気工事の設計、施工及び請負
  • ● 金銭等の集金及び運搬に関する事業
  • ● ATM、公衆電話機、自動写真撮影機等の管理請負
  • ● 東京メトログッズの商品開発とグッズ販売
  • ● 靴類の修理事業等

決算月

3月

営業収入

145億56百万円(2017年度)

取引銀行

三井住友銀行 みずほ銀行

社員数

470名(2018年3月31日現在)

所在地

〒110-0015 東京都台東区東上野六丁目9番3号 住友不動産上野ビル8号館

交通

銀座線稲荷町駅 徒歩1分 上野駅 徒歩7分

事業紹介


リテール事業本部

リテール事業

東京メトロをご利用のお客様に、駅構内で気軽にお立ち寄りいただける店舗や売店を展開しています。また、より便利に駅をご利用いただくために自動販売機やコインロッカー、ATMや外貨両替機などの設置・運営も行っています。そのほかにも、東京メトログッズの商品開発をし、ECサイトや鉄道イベントなどで販売を行っています。

ステーション事業本部

ステーション事業

東京メトロの駅業務の一部など、各種業務を幅広く受託しています。東京メトロのグループ会社ならではのノウハウを活かして、安全輸送に万全を尽くすとともに、「笑顔、親切、スピーディー」をモットーに「お客様第一主義」で業務を行っています。

経営理念


当社は、東京地下鉄の輸送業務の一翼をになうとともに、
商品の販売等を通じて、広くお客さま及び社会の期待に応え、
東京地下鉄グループの価値の最大化に寄与し、
もって、会社の発展と社員の幸福を実現します。

社長メッセージ


プロフィール画像

当社は、東京メトログループの一員として、駅構内のコンビニエンスストア(ローソンメトロス)、自動販売機、専門・催事売店等における物品販売、コインロッカー・ATM等の管理・運営、グッズ販売等を行うリテール事業及び東京メトロから駅業務・案内業務等を受託しているステーション事業を行っております。
近年、訪日外国人の急増、少子高齢化の進展、決済手段の多様化等、社会構造の変化とともにお客様のニーズも大きく変化しております。当社は、その様なお客様や社会の期待に応えるため、新たな事業の創出に取り組むとともに、東京メトロのグループ理念である「東京を走らせる力」と当社の「経営理念」に基づき、お客様の利便性向上と質の高いサービスの提供に邁進し、信頼される企業を目指してまいります。

代表取締役社長 石井 滋

沿革


1957年12月

銀座地下鉄興業株式会社

1982年05月

商号を「株式会社地下鉄トラベルサービス」に改称

2004年06月

商号を「株式会社メトロコマース」に改称
本店所在地を「東京都台東区東上野六丁目9番3号」に変更

2006年10月

分社型新設分割により、東京地下鉄株式会社全額出資の
(新)「株式会社メトロコマース」を設立

2007年04月

広告事業部門を分社化

組織図


組織図
組織図をみる